保育園

卒園おめでとう♪

本来なら12日に行われるはずの卒園式が

あの地震のため、26日に行いました。

温かい、好い式でしたhappy01

そして今日。

年度末の今日、9人の年長さんが保育園を巣立って行きました。

9人の内、8人までが入園した時も担任をした、という

縁のある学年でした。

歩けなかった子が歩けるようになり、カタコトでおしゃべりをし・・・

成長を見守ることができ本当に幸せを感じます。

みんな、口にはしないけれど、

期待は大きく、そしてちょっぴりの不安、

保育園を離れる寂しさも少し見えました。

だからこそ、

いつでもここに来ていいんだよ!という意味をこめて

「またねheart01

と言ってさよならをしました。

ホントは一番淋しいのは私かな~coldsweats01

でもみなさんの新たな旅立ちですもの、

私も喜んで送りますhappy01

9人のみなさん!ご卒園おめでとうsign03

| | コメント (0)

楽しいね~

今日、年長のRちゃんが

「ねー、ドーナツはいつ作るの?」

と、聞いてきました。

クリスマスに保育園にサンタさんが来て、プレゼントをくださいました。

その中に「レンジで作るドーナツ」という道具がありました。

「そうねー、いつにしようか」

と私が言うと

「きょうがいい!」

と、いうことで、急きょドーナツ作りをすることになりました。

まずは、買い物から。

年長さんと一緒にたまごと砂糖を買いに行きました。

そして、たまごと砂糖と牛乳とホットケーキミックスを混ぜ

型に流し込み、レンジに入れて・・・

そして、できあがり!

ドーナツというより、ドーナツ型の蒸しケーキと言うう感じでした。

おいしくて、おいしくてもっといーっぱい食べたい!

という感想でした。

今度作る時はチョコチップをいれよう

とか

ココア入れて茶色いドーナツにしよう!

とか

夢はドンドン膨らむのでしたhappy01

| | コメント (0)

元気だな~

今日は確か“寒の入り”だったような気がします・・・

でもうちの保育園の子たちったら ものすごく元気happy01

だって

こんな日に裸足で外を駆け回り、泥遊びをしようとするんですもの。
さすがに
「お水はやめようよ」
といいましたが、隅っこの方でひそかにやっていましたよcoldsweats01

とにかく逞しいとしか言いようがないです。

私は寒いのが大好きなのですが
しみじみそれで良かった~
と 思いました。

いまどき鼻をたらしながら遊んでいる昭和の子、
と近所で言われるだけのことはありますわsmile

| | コメント (2)

#teamunko うんこダスマン体操

9月の終わり、
絵本作家のサトシンさん、村上八千世さんが中心で進められている、
teamunko養成講座にいきました。(詳しくはまた後のブログで)

うちの保育園でも、トイレでうんちをしていた子をからかうということがありまして、
避けて通れない問題だと思っていました。

まずは大切なうんちを、上手に出すため「うんこダスマン体操」をしました。

うんこダスマンたいそう―CD付うんこのえほん うんこダスマンたいそう―CD付うんこのえほん

真剣にやると、大人でもけっこうな運動量。
大人も子どもも大汗をかいて体操しました。

体操が終わった直後、なんと3人の子が
「うんちしてくる~」
と言って、トイレに駆け込み、無事に出す!というできごとがありました。
偶然なのか必然なのか、続けていって検証(?)します。

その後年中のRくんが
「うんちってだいじなの?」
と聞いてきました。そこで

うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほん うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほん

を、読みました。
3,4,5歳児に読みましたが、とにかく真剣!
読んだ後、5歳児のNちゃんが
「うんちになるようにやさいたべて、よくかむ」
と、いいうんち宣言をしました。

そして5歳児のMちゃんが
「サトシンはげんきかな~」(呼び捨てで失礼しました)
と言いだしました。
6月にサトシンさんに来ていただいたのを
「うんこ」を通じて思い出したようです。

うんこ! うんこ!

おもいっきり
「うんこ!」
と叫んで、うんこdayは終了しました。

| | コメント (0)

夏!総決算1 林間保育

7月14日から2泊3日で、年長児を連れて林間保育に行きました。

とても張り切ってはいるものの、親と離れて泊まったことはほとんどない子どもたち・・・
さあ、どうなることやら。

Sちゃんが前日から熱を出し、無念の欠席weep
ほか8名は元気よく出発しました。

園の最寄りの駅から電車に揺られること15分。そこからは1時間ほど歩きます。
今年の夏は暑かったけれど、この日は風が吹いていて、いい調子で歩くことができました。

一日目は虫の仕掛けを作り、晩ご飯のカレーを作り、夜の散歩に行って終わりました。

二日目、Sちゃんが合流happy02アスレチックにいったり、ありになってみたり、お風呂屋さんに行ったり・・・そしてほとんどの職員がその場所にやってきました。
この日に誕生日を迎えたSRくんのために、みんなでHAPPY BIRTHDAYの大合唱!SRくんは大いに照れておりました。
その後 キャンプファイヤーをして大盛り上がりしました。

そして三日目。森へ散歩に行き、お昼を食べてから帰りました。
帰りの徒歩1時間は疲れてへとへとでしたが、駅に着いたらアイスが食べられる!ということになっていたからか みんながんばって歩くことができました。

一日目の夜はそ~っと泣いていたこがいたり、家から持ってきた枕を抱きしめて寝ていた子もいましたが、二日目はそんなこともなく(疲れていたからそんな暇もなかったかも)
ぐっすりでした。

何ができた!自然のことを理解した!という明確な成長はしたかどうかわかりませんが
何かを感じ取ることはできたのかもしれません。

何年後かに、こんなことあったな~、と思い出してくれたらいいな、と思います!

楽しかった!

| | コメント (0)

今日のこどもたち

今日は昨日の雨がウソのように晴れましたscissors
そして暑いsun

となれば、子どもたちはあっという間にはだかんぼ!

そして あっという間に“どろにんげん”のできあがりgood

私も裸足になり、“どろにんげん”たちにシャワー攻撃を仕掛けました。(正式名称:シャワーぶっかけ攻撃)

どろ爆弾や水たまり飛び込み攻撃で応戦され、
私も子どもたちもますます真っ黒けsweat01

特に子どもたちは顔まで泥だらけになり、カールおじさん、もしくはでん助(古っ)になっていました。

最後にはあまりに黒すぎて、誰が誰やらわからなくなりましたとさ。
めでたし めでたしsign02
あ~、楽しかったhappy01

| | コメント (0)

雨だったけど…

今日はまたまた雨で外へ出られず…。

そんなわけで、希望者を募り、絵の具遊びをしましたpencil
 
真っ白な模造紙2枚にただただ水色の絵の具で塗りたくり、空にしました。
それを乾かし、午睡もおやつも終わったあと、
今度はクレヨンで雲を描きましたcloud

私は『雲は白』と思っていたのですが、
さすがは子どもたち、そこはとても柔軟で、
青い雲、
「あかくなるときもあるよね」と言って赤い雲、
線を一本引いて「ほら、ひこうきぐも」などなど
それはそれは賑やかで楽しい雲ができあがりました。

それを壁面に貼ると、
折り紙で作ったリボンや花を持ってきて
「わたしはりぼんちゃんよ~、おそらにあそびにきたの」
「あらーおはなちゃんもきたわー」
「かくれんぼしましょ」(と、言って模造紙の裏に花を隠す)
とごっこ遊びが始りました。

子どもの想像力の広がりは無限大ですscissors

あーおもしろかった

| | コメント (2)

今日はどろんこ日和

今日は初夏の陽気となり、絶好のどろんこ日和でした。

どろんこ大好きな精鋭たちが集まり、裸になったかと思うと、
一斉に泥の中に飛び込みました。

あ~、カバの子になってるよhappy01というのが第一印象。

みなさん、とてもイキイキとした顔がなんとも言えません。

この顔に免じて、おかあさんたち、お許しくださいcoldsweats01

とは言っても、おかげさまでクレームするおやごさんはいらっしゃらず。
むしろ「あら~、やってるわねーheart04」とおっしゃってくれるので
のびのびと遊ぶことができます。

保護者会で、どろだんご作りを体験してもらったことがありますが
「おもしろいのね~」
「結構、気持ちいい感触ね~」
という感想があり、理解を深めてくださったようです。

まあ、大人の思惑などなんのその!

子どもたちは気持良~く
あそぶのでした。

| | コメント (2)

卒園式

昨日は保育園の第51回目の卒園式でした。

卒園生は11人。
例年より、ちょっと多めの人数でした。

卒園したといっても
明日からも登園してくるのですが、
なんとなーく違う雰囲気を感じることでしょう。

ちょっぴり寂しいけれど
新たなる旅立ちは嬉しくもあります。

大きくなったこどもたち、
卒園おめでとう!

| | コメント (0)

さあ、やりましょう

来年度の人事が決まりました。

ちょっと戸惑いましたが、でも大丈夫!
今は力がみなぎっております。

さてどうやって保育を進めようか。
どんな絵本を読もうか、何してあそぼうか。

今からわくわくしています。

かわいいこどもたちよ!
よろしくねheart04

| | コメント (2)