絵本・番外編

Rくんの気持ち

絵本作家のサトシンさんが来てくださってから一年が経ちました。

この間にみんなは一つずつ大きくなりました。

あの大震災もあり、こどもたちをとりまく環境は大きく変わりました。

こどもたちは本当に元気!

絵本も元気なのが大好き!

暴れん坊なRくんが時々
「これよんで~」
と持ってくるのが
うんこ!
です。

「くっそー!」
っと大きな声で言えるのが大好きなのだそうです。

そんなRくんが内緒でお話しをしてくれました。
「あのね、Rちゃんね、サトシンちゃんとおはなししたかったんだー」

暴れん坊だけど恥ずかしがり屋さんのRくんです。
もし会えても恥ずかしすぎて溶けてしまうかもbleah
また、会えるといいね。


うんこ!

| | コメント (0)

8月15日

今日は終戦記念日ですね。

64年前の今日、戦争が終わりました。

今、私は保育士をしていますが、
子どもたちに戦争を伝える絵本を読んだことがありません。
乳幼児期の子どもたちの絵本は
読んだあと、楽しかったという気持ちでいてもらいたいから。

だからといって、戦争を伝えなくていいといっているわけではありません。
きちんと、伝えた方がいいに決まっています。

伝える側となった私たちも、もっと知らなければいけないことが
あるのだろうと思っています。

今私がするのは平和、ということかなと思っています。
同じように思えますが、ちょっと違うと思います。
うまく書きあらわせない・・・

戦争ってなんだろう、平和ってなんだろう、
今日だけではないけれど、
この日だから特に考えよう。

世界中の子どもたち、みんなが平和で、笑顔になりますように。

| | コメント (0)