« 久しぶり!今日は何を読んだかな | トップページ | 2011/5/14 平均律とクレヨンハウス(平均律編) »

今日は何をよんだかな

今日の本は

このにおいなんのにおい」柳原良平 作 こぐま社

この本を給食の前に読みました。

最初は食べ物のにおいだけだと思っていたら、あらあら、

いろ~んな物に、目には見えないものにもにおいってあるのね。

子どもたちの反応も様々。

そういえば、年長のNちゃんは落し物のにおいを嗅いで、誰のものか当てる名人だとか、

プールのにおいはわかるよ(たぶん消毒のにおい)とか、

どろんこにもにおいがあるよ・・・などなど。

でもやっぱり おいしいにおいが一番好き♪

そして給食の時間となりました。

おやつのあとにはこんな一冊

でんしゃにのって でんしゃにのって

のほほーんとした絵本がいいなぁと思って選びました。

知っている子も大勢いました。

でもね、だからこその一言。

(ネタばれがいやな人はここから先は読まないでくださいね。)

「ねぇ、ねぇ、ぞうとかへびとか みんなおばけだにいっちゃったね」

「ほんとはみーんなおばけだったんじゃない!」

こどもたちは みーんな頭の中が柔軟だ!

なんて、すてきな“ひらめき”

作者の方がお聞きになったら、どう思うかしら。

ちょっと聞いてみたくなりました。

今日は天気も良かったし、外遊びも楽しかったし、絵本も楽しかったねheart04

|

« 久しぶり!今日は何を読んだかな | トップページ | 2011/5/14 平均律とクレヨンハウス(平均律編) »

「絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久しぶり!今日は何を読んだかな | トップページ | 2011/5/14 平均律とクレヨンハウス(平均律編) »