« 11月4日 リアル大人絵本会 inよるのひるね | トップページ | 11月14日 わらべうたで遊ぼう♪とちひろ美術館 »

11月13日 子どもの本の学校・ねじめ正一さん

11月13日土曜日 クレヨンハウス

子どもの本の学校・ねじめ正一さん「言葉の関節はずし」

ねじめ正一さんと聞いて、思い浮かんだこと私と同じ、ジャイアンツファンだということ、
高円寺純情商店街 (新潮文庫)』の著者だということ、
テレビにコメンテーターとしてでているなーということ。

Book著者:ねじめ 正一高円寺純情商店街 (新潮文庫)
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

失礼ながらそんなところでした。

そして重ねがさね失礼ながら、今回初めて、詩人だと知りました。

かあさんになったあーちゃん 』をご本人が朗読してくださいました。
まあ、そのおもしろいこと!
ご本人の読み方もおもしろかったのですが、詩の内容もおもしろく
なんだか、小さい時に覚えがあるなー、うちの子どもたちも
小さい時に やったっけ、
など読んでもらってる間にそんなことを考えていました。

なんだかユニークな詩、」そしてねじめさん。

そんなねじめさんが尊敬してやまないのが谷川俊太郎さんだそうです。
谷川さんは言葉の反射神経が人とは違い、職人芸だ!と断言しておられました。

ほかにもたくさんユニークなお話しをしてくださいましたが、
このことが一番印象に残りました。

かあさんになったあーちゃん かあさんになったあーちゃんは絵本にもなっています。

えほん あいうえおにぎり えほん あいうえおにぎり

これもことばあそび、そして絵もユニーク

荒地の恋 (文春文庫) 荒地の恋 (文春文庫)

これは話題作だそうで、読んでみたい!と思いました。

楽しい時間はあっという間!

今回もgreenkakoさんとご一緒させていただきました。
楽しい時間を共有できて嬉しく思います!
いつもありがとうございます

|

« 11月4日 リアル大人絵本会 inよるのひるね | トップページ | 11月14日 わらべうたで遊ぼう♪とちひろ美術館 »

講演会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 11月4日 リアル大人絵本会 inよるのひるね | トップページ | 11月14日 わらべうたで遊ぼう♪とちひろ美術館 »