« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

今日の絵本とわらべうた

今日の絵本は

くわずにょうぼう(こどものとも絵本) くわずにょうぼう(こどものとも絵本)

著者:稲田 和子
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この本を読む前に、
わらべうたの『よもぎじょうぶのしりたたき』
をして遊びました。

よもぎ?しょうぶ?厄除け?
一体何のこと?
と、こどもたちは思っていたようです。

そうだそうだ、この本があったじゃないかgood

そして、この絵本を読んだわけです。

結構怖いお話なのですが、そこは怖いもの見たさのこどもたち、
「こわ~い」
と、言いながらもよく聞いて、みていました。

おにばばが本当にいると思った子どもたちは
厄除けのこの遊びをしなければ、くわれてしまう。
と、思ったらしく、
「家にかえったらパパとママのおしり、たたこう!」
と、決意表明をしていました。

今夜、何人のパパとママのお尻がたたかれているのでしょうcoldsweats01
親を思う子の心なので、許してねheart04

| | コメント (2)

雨だったけど…

今日はまたまた雨で外へ出られず…。

そんなわけで、希望者を募り、絵の具遊びをしましたpencil
 
真っ白な模造紙2枚にただただ水色の絵の具で塗りたくり、空にしました。
それを乾かし、午睡もおやつも終わったあと、
今度はクレヨンで雲を描きましたcloud

私は『雲は白』と思っていたのですが、
さすがは子どもたち、そこはとても柔軟で、
青い雲、
「あかくなるときもあるよね」と言って赤い雲、
線を一本引いて「ほら、ひこうきぐも」などなど
それはそれは賑やかで楽しい雲ができあがりました。

それを壁面に貼ると、
折り紙で作ったリボンや花を持ってきて
「わたしはりぼんちゃんよ~、おそらにあそびにきたの」
「あらーおはなちゃんもきたわー」
「かくれんぼしましょ」(と、言って模造紙の裏に花を隠す)
とごっこ遊びが始りました。

子どもの想像力の広がりは無限大ですscissors

あーおもしろかった

| | コメント (2)

今日はどろんこ日和

今日は初夏の陽気となり、絶好のどろんこ日和でした。

どろんこ大好きな精鋭たちが集まり、裸になったかと思うと、
一斉に泥の中に飛び込みました。

あ~、カバの子になってるよhappy01というのが第一印象。

みなさん、とてもイキイキとした顔がなんとも言えません。

この顔に免じて、おかあさんたち、お許しくださいcoldsweats01

とは言っても、おかげさまでクレームするおやごさんはいらっしゃらず。
むしろ「あら~、やってるわねーheart04」とおっしゃってくれるので
のびのびと遊ぶことができます。

保護者会で、どろだんご作りを体験してもらったことがありますが
「おもしろいのね~」
「結構、気持ちいい感触ね~」
という感想があり、理解を深めてくださったようです。

まあ、大人の思惑などなんのその!

子どもたちは気持良~く
あそぶのでした。

| | コメント (2)

今日のわらべうた

今年度一発目のブログ更新となりました。

今年度から幼児担当(なんと8年ぶり)となり、
うごきまわってる間にもう20日!

今月の私の誕生日もすっかり終わってしまいました。

今日のわらべうたは

題名はわかりません

♪よもぎ じょうぶの しりたたき♪

遊び方

鬼は菖蒲の葉っぱの束を持って(用意できない場合は新聞紙を丸めたもの)
逃げる子のおしりをたたきます。

お尻を叩かれた子は座ります。

最後までたたかれなかった子が次の鬼となります。

※♪じょうぶ♪と唄っている個所は“菖蒲”のことのようです。
  叩くことで厄除けになっているそうです。

3歳児一人、4,5歳児に学童さんまで加わり、
大盛り上がりでおしりの叩きあいっこになりました。
もちろん私も加わりました・・・
つかれたー!
でも楽しかったです!

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »