« ゴールデンウィーク | トップページ | 雨は降っていたけれど »

絵本の力

新学期が始まって1か月。そして今日はゴールデンウィーク明け。
子どもたちの中でいろいろな変化がおこっていました。

私を1か月拒否し続けたAちゃん。先週あたりから、何か視線を感じて見てみるといつも私をみていました。

なにか感じることがあるんだなーとは思っていました。
でも、オムツ替えでもしようもんなら、「ぎやーsign03」とそれはそれはおおきな声で泣いていました。体もよじらせて嫌がってたな~・・・

でも今日はおむつ替えをいやがりませんでした。
あれ?とはおもったのですが・・・

そして夕方。
絵本『たまごのあかちゃん』を持ってきて、私に渡し、“よめ!”とでも言うように
「ん、ん」
というのです。
最初は私の横に立って見ていました。

次に『うずらちゃんのかくれんぼ』を持ってくると、
今度は私のひざの上にちょこんと座りました。

絵本で距離が縮まったな~と思いました。
Aちゃんが絵本を距離を縮めるために使ったわけではないでしょう、
絵本だけの力だけではないでしょう。
でも、絵本の力、と私は信じたいです。

さて明日はどうなるかな?
ちょっと楽しみですheart04

|

« ゴールデンウィーク | トップページ | 雨は降っていたけれど »

「絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゴールデンウィーク | トップページ | 雨は降っていたけれど »