« 今日の絵本 | トップページ | 今日の絵本・番外編 »

今日の絵本

今日は朝から暴風雨typhoon
その影響で何人かお休みしました。

今日は2冊の絵本を読みました。

くだもの Book くだもの

著者:平山 和子
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この本を読んでる時の子どもたちは、ほとんど全員口を開けて見ているのです。
そのかわいらしいことheart04
その顔を見るのが私の楽しみの一つとなっています。
「さあ どうぞ」
のフレーズは、必ず誰かが手を延ばします。
最後のページの女の子が3歳児になったMちゃんに似ていて、
「Mちゃんだー」
と言っておしまいhappy01
本当においしい絵本です。

2冊目は

ころころころ (福音館の幼児絵本) Book ころころころ (福音館の幼児絵本)

著者:元永 定正
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この本は1歳児の反応がとてもよかったです。
入園して1か月、落ち着いてきたというのもあるのでしょうが
「ころころころ」という音の響きが楽しいらしく、
回りきっていないおくちで
「ろこ・・ろころころ・・・」
と一生懸命言っていました。
これもまたかわいいheart04

この仕事していてよかったなあ

|

« 今日の絵本 | トップページ | 今日の絵本・番外編 »

「絵本」カテゴリの記事

コメント

本当にかわいいですよね。おさじさんも今度読んでみまーす

投稿: kuma7 | 2008年5月22日 (木) 08時27分

そうそう、食べ物の絵本を読んであげると、必ずお口が開きますよね。「くだもの」の「さあどうぞ。」には、いっそう誘われます。可愛い♪
私たち、人形劇で「おさじさん」をやるときもあるけど、空っぽのスプーンを「はい。」って差し出しても、みんなお口を開けて、それから閉じて、スプーンから食べ物を食べる時みたいにしてくれるの。ほんとにほんとに可愛いったらありゃしない。

投稿: あそびっこ | 2008年5月20日 (火) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日の絵本 | トップページ | 今日の絵本・番外編 »