« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

遊びの天才

子どもは遊びの天才です。

何も遊具がなくても、そこにあるものすべてを遊具にしてしまいます。

002 公園にあった土管は子どもにとって“夢の遊具”かも・・・
上に上ろうとがんばったり
棒でたたいて楽器にしてみたり
中に入って秘密基地にもできる!

008 こんなものみつけました。
どんぐりにもいろいろな種類があることを
この仕事をしていなければ
気づかなかったろうなあ・・・
それにしても、ちっちゃいおててにおっきなどんぐり!

006 下を向いてばかりではいけません。
上を向いたら、木にこんな実がなっていました。
これに気づいたのも、やっぱり子どもです。

009近くの池にはかめさんが・・・
子どもが見つけたというより、
カメさんが子どもを見つけたかのように
首をのばしていました。

子どもたちはたくさんのものをみつけ、それをすべて“仲間”にします。
発見して、遊んで、大人たちにもいろいろなことを気づかせてくれたり、
思い出させてくれたり・・・

遊びの天才!というタイトルだったけど遊びだけではなく、人生を楽しむことの天才かもしれないな・・・ちょっと大げさ?!

最近、絵本を読みがたる機会が少なくなっています。
ちょっと寂しい私です。

| | コメント (0)

今日楽しんだわらべうた2007/10/29

今日楽しんだわらべうたは

『ここは足首足の裏』

ここはあしくび
あしのうら
ありゃりゃに
こりゃりゃ
せったかぼうずに
いしゃぼうず
おさけわかしのかんたろさん

『ここはてっくびてのひら』というわらべうたを
ご存知の方が多いと思いますが、
これはそれの“足バージョン”です。

では遊び方です。

ここはあしくび・・・・・・・・・・足首をつかむ
あしのうら・・・・・・・・・・・・・足の裏を押す
ありゃりゃに・・・・・・・・・・・足の親指をひっぱる
こりゃりゃ・・・・・・・・・・・・・人差し指をひっぱる
せったかぼうずに・・・・・・・中指をひっぱる
いしゃぼうず・・・・・・・・・・・薬指をひっぱる
おさけわかしのかんたろさん・・・小指をひっぱる

必ず両方の足をやってあげてください。

これも「わらべうた講習会」で教えていただいたものです。
1歳児も2歳児も、このわらべうたが大好きです。
特に1歳児のDくんは、片方が終わると自分から違う足を出してきます。
気持ち良いのでしょう、うっとりした顔をしていますよ。

明日もたくさん遊ぼうね。

| | コメント (0)

わらべうたの楽譜

おまたせしました。
やっとわらべうたの楽譜をのせることができます。

ただ私は音楽の知識が乏しいので、「これ変!」というところはご勘弁を・・・

046 大きく見たい方はこの画像をクリックしてください。

①『かなへびこ』

かなへびこ ちょろちょろ
かなへびこ ちょろちょろ
かなへびこ ちょろちょろちょろ・・・

遊び方
子どもを寝かせ、足のほうから両手で指を歩かせ
最後のちょろちょろで、くすぐる。

②『あめんなかから』

あめんなかから
きんたさんと
ぎんたさんが
めぇーるよ
ばあ

遊び方
布を両手で持ち唄いながら
交互に上げ下げする。
「めぇーるよ」で顔を隠し
「ばあ」で顔を出す。

③『ぎっちらこ』

ぎっちらこ ぎっちらこ
せんぞうや まんぞう
おふねは ぎっちらこ
ぎっちら ぎっちら
こげば
みなとが みえる
えびすか だいこくか
こっちゃ ふくのかみよ
ぎっちらこ ぎっちらこ

遊び方
子どもを延ばした足の上に向かい合わせにのせる。
船を漕ぐように両手をひっぱったり、押したりする。

楽譜はほんとうーーーーにアバウトです。

なぜ、こんなに遅れたか・・・実は楽譜ではなく、声をお届けできたら、と思ったのです。
伝えたい「ばあ」のニュアンスなどあるので、声がいいなあと思ったのです。
でもそれはなかなかできずに断念・・・
私が伝えきれないものもありますが、自分なりの遊び方、唄い方で楽しんでください。

| | コメント (4)

今日楽しんだ絵本2007/10/16

今日楽しんだ絵本は

でんしゃにのって Book でんしゃにのって

著者:とよた かずひこ
販売元:アリス館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

駅名がコールsれ、次々に乗ってくるすてきな乗客たちに、子どもたちは大歓声をあげます。
単純といえば単純なストーリーですが、そこがまた良い!そしてなによりも安心して読める、聞けるのが魅力です。他のクラスの0歳児さんも喜んで動物たちを指差していたそうです。

お約束している楽譜ですが・・・なかなか載せられずごめんなさい。
もう少しお待ちください。

| | コメント (2)

今日楽しんだわらべうた2007/10/12

今日楽しんだわらべうたは

『どうどうめぐり』

どうどうめぐり
どうどうめぐり
どうどうめぐり
かっちんこ

どうどうめぐり・・の部分ではひたすらぐるぐるまわります。

かっちんこ・・でポーズを決めます!

2歳児のSくん、Rくん、Nくん、Iくんがぐるぐる回って遊んでいたので、これを唄ってみました。「かっちんこでかっこいいポーズしてね」と声をかけると、すぐに理解し
みんなでかっこいいポーズを決めていました。今、ヒーロー物に凝っている子どもたちなのでポーズはお手の物!でも「ポーズしてね」と言った張本人の私がなんだか複雑な気分になったのも正直なところです。

| | コメント (0)

今日楽しんだ絵本・番外編

今日の夕方、5時半を過ぎた頃のことです。

窓から外を見ていた2歳児のSくん。お外が真っ暗になったのを見て、

「おそと、まっくらだねー。

まっくらくらくら くらーいくらーい、でんきをつけてー、

あーこねこのみぃちゃん」

と、言い続けていました。

これは

くらい くらい (福音館 あかちゃんの絵本―おでかけばいばいのほん) Book くらい くらい (福音館 あかちゃんの絵本―おでかけばいばいのほん)

著者:はせがわ せつこ
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

という本の一部です。

しばらく読んでいなかったけれどSくんの中にはしっかりと刻まれていたようです。

そばでSくんの世界を壊さないように、嬉しく聞いていました。

| | コメント (2)

おはなし会2007/10/10

今日は3・4・5歳児さんのクラスでおはなし会をしました。

プログラムは

1.おはなしのろうそくの点灯
2.おはなし:ブラックさんとブラウンさん(担任の名前バージョン)
3.絵本:『しゃっくりがいこつ』

しゃっくりがいこつ Book しゃっくりがいこつ

著者:S.D. シンドラー,マージェリー カイラー
販売元:セーラー出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

4.てあそび:あんたがたどこさ
5.絵本:『あっちゃんあがつく』を使ったお名前あそび

あっちゃんあがつく―たべものあいうえお Book あっちゃんあがつく―たべものあいうえお

著者:みね よう,さいとう しのぶ
販売元:リーブル
Amazon.co.jpで詳細を確認する

6.ペープサート:さよならさんかく
7.絵本の紹介
8.ろうそく消灯

今日はAくんの誕生会だったので、ろうそくはAくんに消してもらいました。

『ブラックさんとブラウンさん』はみんなとても良くみていました。それも口をあけて・・・
名前をいつも身近にいる2人の担任の名前にしたのが良かったのでしょうか、途中でゲラゲラ笑っていました。
『しゃっくりがいこつ』もしゃっくりが楽しくておもしろくて。私が「ヒック」と言うたびに、一緒になって肩が動いていました。
『あっちゃんあがつく』では自分の名前が出てくることが楽しみだったようです。身を乗り出したり、たちあがってしまったり・・・とにかく大興奮でした。

久しぶりだった「おはなし会」でしたが、みんなたのしんでくれたようでした。良かったとホッとしたのが正直な感想です。

お昼寝のとき、3歳児のMちゃんが「たのしかった」と耳打ちしてくれました。
元気百倍です。

明日も元気に遊ぼうね!!!

| | コメント (0)

今日楽しんだわらべうた2007/10/9

しばらくさぼっていたら、10月も9にちになってしまいました。

9月29日に予定されていた運動会がのびのびになり、10月6日にようやく開催されました。
いやー、よかったよかった!

2日の休みをはさみ、今日はの~んびりと過ごしました。

そんな中で今日楽しんだわらべうたは・・・

『ぎっちらこ』

ぎっちらこ ぎっちらこ
せんぞうや
まんぞう
おふねはぎっちらこ
ぎっちら ぎっちら こげば
みなとがみえる
えびすか だいこくか
こっちゃ ふくのかみよ
ぎっちらこ ぎっちらこ

(楽譜はただいま準備中です)

遊び方は

足を伸ばして座り、子どもを足の上に向かい合わせに座らせます。
両手をつなぎ、寝かせたり、起こしたり・・・

1対1で遊べるので子どもたちには大人気です!

明日ものんびりすごしましょ!

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »