« 最近楽しんでる絵本とわらべうた | トップページ | ちょっとお知らせ »

絵本作家の四方山話

今日は半年に一度上野公園で開催される『第5回子どもの本まつりinとうきょう』に出かけました。
そして、そこでの講演会「絵本作家たちの四方山話」に行きました。

出演者は、きたやまようこ先生、とよたかずひこ先生、はたこうしろう先生のお三方でした。

ソファーに先生方が座り、喫茶店で雑談をしている、という感じでの進行でした。

とよた先生によりますとこの形式は2回目だそうで、確かにとてもリラックスされているようにみえました。

編集者とのやりとり、仕事場(アトリエ)での様子など、たのしい裏話。
絵本に対する思い、読者を信じる作り方、絵本と紙芝居の大きな違うところ、などなど
貴重なお話を聞かせていただきました。

はたこうしろうせんせいのお子さんは2歳半だそうです。お子さんに対する思いもとても伝わってくるところがあり、そこは保育士として考えさせられることとなりました。

3連休の真ん中にとても充実した日をすごせました。

|

« 最近楽しんでる絵本とわらべうた | トップページ | ちょっとお知らせ »

講演会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最近楽しんでる絵本とわらべうた | トップページ | ちょっとお知らせ »